刺繍

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

上手に刺繍ができたら、ブローチやワッペンにしてみましょう♪

私が実際に作った画像と、YouTubeの動画を参考にしながらブローチを作ってみます(*^^*)

刺繍ブローチの材料

今回参考にしたYouTube動画は、

こちらです♪

<準備するもの>

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

・フェルト

・布

・刺繍糸

・刺繍針

・刺繍枠

・下書き用ペン

・ハサミ

・ブローチピン

・型紙

・下書き

下書き用のペンは、水で流すと消えるペンがありますが、今回は全部刺繍で埋めてしまうので、普通のボールペンを使っています。

型紙は、私は作りたい大きさに合わせていくつか作っています(*^^*)

材料は100均で揃います◎

刺繍ブローチの作り方

①布に図案を移す

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

今回は枠の中に絵を描こうと思ったので型紙を使いましたが、自由な形で作るときはいらないですよ(*^^*)

夜の感じをイメージして図案を考えてみました(`・ω・´)

ちなみに、布に図案を書くときはあんまり端の方に書くと刺繍枠をはめたときに刺繍しにくくなったり、枠に収まらなかったりするので、先に刺繍枠にはめてから書く場所を決めると良いです(*^^*)

②刺繍枠にセット

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

フェルトと布を2枚重ねて刺繍枠にはめます。

最後にもう1枚フェルトを重ねるので、丈夫に作れます(*^^*)

刺繍枠にセットしたら、刺繍していきます◎

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

刺繍が出来上がりました♪

家の窓を刺繍するのが難しかったです(*_*)

あんまり細かく下書きをすると難しいですね…

細かい柄は慣れてからの方がいいかな、と思います◎

③カットします

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

刺繍枠から布を外して、少し余裕を持たせて切ります。

3~5ミリくらいあれば大丈夫です(*^^*)

それとは別にもう1枚、フェルトも用意します。

④ブローチピンを縫い付ける

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

フェルトの方にブローチピンを縫い付けます。

穴が2つ空いてまして、写真のように縫い付けるとしっかり固定されます◎

3~4回糸を巻きつけるといいかと思います。

今回は楕円形なので裏表を気にせず付けられましたが、花とか動物なんかを刺繍した時は表裏があると思うので、向きに気をつけて縫い付けてくださいね(*^^*)

⑤2枚を合わせて縫う

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

ブローチピンを縫い付けられたら、2枚を合わせます。

刺繍糸で周りをくるくる♪
枠を作っていきます。

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

写真が少し見づらいですが…

玉結びはしないで、糸の端は一緒に包んでいきましょう。
難しかったら、最後にボンドをつけてかためてもいいと思います◎

あと、2枚をボンドで貼りつけるのもアリです◎

その時は、布の糸がほどけないように綺麗に切り取ってしまうか、布の端にボンドを縫っておくとほどけません◎

ボンドで貼ると、今回の方法よりもカチカチになります!

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

くるくるしているうちにずれてきたので、仮縫いで固定しました。

仮縫いした糸も一緒に包んでいこうと思います(*^^*)

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

最後はこんな感じで糸始末。

刺繍ブローチの作り方!画像多数!自分好みの素敵なブローチを

出来上がりです♪

今回は、刺繍で余った糸で枠を縫いました。

グレーかベージュの方が良かったかな?と思いますが、これも良しとします(*^^*)

まとめ

以上、刺繍ブローチの作り方をご紹介しました!

上手に刺繍が出来上がったら、是非ブローチなどにして鞄やお洋服に付けて楽しんでくださいね♪

YouTubeの動画をみると、もっとわかりやすいと思うので、参考にしてみてください(*^^*)