アクセサリー

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

お子さんの髪の毛を結ぶのに可愛いニットボールヘアゴム♪

今回は、当たっても痛くないふわふわなニットボールを作ってみました(*^^*)

ヘアゴム以外にも、ツリーの飾りやガーランドにも♪

ニットボールヘアゴム 用意するもの

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

毛布の上で写真を撮ったんですが、背景が暗くてゴム紐が見えづらいですね…

<用意するもの>

・毛糸

・綿

・ゴム紐

・かぎ針(今回は2号)

・ハサミ

・綴じ針

毛糸は、今回はダイソーのレースヤーンを使っています^^
季節に合わせて、使う糸を変えるといいです◎

綿の代わりに、糸くずなんかを使ってもいいですよ!
私は刺繍もするので、その時に出た糸端をためて使ってみました(*^^*)

ゴムひもは、今回はボールが小さめになるかも、と思ったので細めのを用意しました。

ニットボールの作り方

◆ニットボールの作り方

このニットボールの編み方が覚えられたら、

・増し目の仕方

・減らし目の仕方

がマスターできます!!

増し目と減らし目は、いろんな場面で役に立つと思います♪

今回用意した糸で、動画の通りに作ったのがこちら。

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

2号のかぎ針を使って、直径2㎝になりました!

もう一回り大きくすると、こんな感じ。

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

3㎝のボールは、

・増し目の段

・増減なしの段

・減らし目の段

をそれぞれ1段ずつ増やしました^^

増し目をした分他の段を増やせば、綺麗な丸になると思います!
大きめなボールを作りたいときはそうしてみてください(*^^*)

大きく編めたら、ボールにもなりますね♪

 

ニットボールを編んでいて難しかったのは、

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

ここまでは良いんですが、

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

減らし目をして、中身を詰めたあたりからでした!

減らし目の目がどうしても緩く伸びてしまいがちになって、出来上がりが心配だったんですが、完成してみるとそこまで気にはなりませんでした(^^)

気持ちきつめに編むと良いかもしれません。

あと、最後の目がかなりわかりにくいです。

まあでも最後の1目は違う場所に編んでしまっても大丈夫です!

ヘアゴムに付けるのは根元の部分なので、目立ちません^^

ニットボールの閉じ方

◆ゴム紐にニットボールをつける方法

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

作ったニットボールをゴム紐につけたいときは、ゴム紐を通してから綴じます。

ゴムひもはから結びして、結び目はニットボールの中に入れ込んでしまうと綺麗です☆

あと、太めな綴じ針は、100均にあるので1つあると便利ですよ♪

編み物の糸始末でも活躍します^^

どうしてもない時は、普通の細い糸と針で付けても大丈夫だと思います!
から結びで糸とゴムを結んでから、針に糸を通して縫いつけると糸が抜けません^^

さっき大きさの違う2つのニットボールを合わせてヘアゴムにしました♪

ニットボールヘアゴムの作り方!編み方のコツもご紹介!

まとめ

以上、ニットボールヘアゴムの作り方のご紹介でした^^

編んでいくにつれてだんだん編みにくくなるんですが、頑張って編みます。

可愛いヘアゴムで、お子さんにもおしゃれを楽しんでもらいましょう(*^^*)

必要な毛糸も少量で、短時間で完成するのでおすすめです♪